松阪市 御城番屋敷【旅ふぉと・じぇにっく01】

こんにちは。ひかるです。

わたしが住んでいる東海地区のフォトジェニックなスポットを紹介できればと思い【旅ふぉと】としてこんな場所で写真撮るのもアリですよ~な所を記事にしていければと思います。

遠方からお越しになられる方の「せっかく来たんだから寄っていこう」と思えるようなスポット。
地元の方も「地元ならではの写真を撮りに行こう」と思って頂けたら幸いです。

1記事めは…三重県松阪市の松阪城

ただ、天守閣は無く、松阪城址になります。

でも松阪城は現在、城下の江戸時代に家来衆が住んでいた「御城番屋敷」がほぼ当時のまま残っていて、国指定重要文化財にもなっている貴重な観光地です。

江戸時代の様子をそのまま残す風景

江戸末期に紀州藩から松坂城の警護をするために派遣された人たちが住んでいました。その昔家康に従い各地を転戦した精鋭部隊、横須賀衆の子孫がここに住んでいました。

三重県観光連盟公式サイトより引用

松阪城天守跡から見下ろす形で撮影してもなかなかの景色ですよ。

御城番屋敷は垣根から覗く風情も江戸時代の様子を残していて、西棟北端の一軒は内部を公開しています。

すごいことにこの御城番屋敷、賃貸物件として現在も普通に人が住んでいます。
なので、公開している一軒を除き、敷地内に入って撮影する事は出来ません。そこだけはご注意ください。

それでも、撮影している人がいても普段から慣れている様子でプライバシーに配慮すればいい感じの写真が撮れると思いますよ。

松阪城址 御城番屋敷の情報

三重県と言えば伊勢や鈴鹿と言った地域が有名ですが(松阪も牛肉では有名ですが)ぜひ途中に立ち寄ってみるのはいかがでしょう。

内部公開されている屋敷については下記営業情報を参照ください。
松阪城址、御城番屋敷外観については時間・曜日関係なく関航行する事が出来ます。

ただし、御城番屋敷については住人の方がおられますので生活の迷惑とならない様ご配慮いただく事が必要となりますのでご理解ください。

【松阪城址情報】

三重県観光連盟公式サイト【観光三重】様より引用させて頂いています。

  • 〒515-0073 松阪市殿町1385
  • 0598-26-5174(御城番屋敷)
  • 10:00~16:00
  • 月曜日(祝日の場合翌日)・年末年始休
  • 無料

公共交通機関でのアクセス

  • 松阪駅から徒歩で約15分
  • バス 松阪駅より、
    • 三交バス松阪中央病院行き、嬉野一志町行き、
      小野行きで市民病院前下車3分
    • 市街地循環バス(鈴の音バス)市民病院下車3分

車でのアクセス

  • 伊勢自動車道「松阪IC」から車で約10分(松阪市駐車場)

無料駐車場有り(松阪市駐車場)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA